出展企業を募集中!知るナビで、帰社の介護・福祉に関する商品・サービスを紹介しませんか?

TOP > 介護・福祉関連情報 > 改定関連がベスト3独占、17年CMOランキング

改定関連がベスト3独占、17年CMOランキング

一覧に戻る

2017年1月1日からの1年間、ケアマネジャーの関心と支持を最も集めたのはどの記事だったのか―。編集部集計のページビュー(PV)ランキングでは、18年4月の介護報酬改定に向けた議論に関する記事がベスト3を独占。ベスト10の中でも6本を占めた。


(18年度の介護報酬改定に向け、審議の取りまとめが行われた13日の社会保障審議会介護給付費分科会)

18年度の改定以外の記事では、介護職員処遇改善加算の拡充に伴い、17年4月に実施された臨時改定に関する記事も2本がランクインした。

※ベスト20までの詳細はこちら

1位 【解説】18年度改定、ケアマネの業務はどう変わる?

2位 通所介護、時間区分を1時間ごとに細分化へ―大規模は報酬削減の方向

3位 管理者=主任CMなど、運営基準改正案を了承―介護給付費分科会

4位 “何がどう変わるのか”が一目瞭然「ココが変わる! 2018年介護保険改正のポイント」

5位 【解説】ほぼ固まった18年度の介護報酬改定の“絵姿”

6位 【介護保険最新情報vol.583】「平成29年度介護報酬改定に関するQ&A(平成29年3月16日)」の送付について

7位 【介護保険最新情報vol.582】「介護職員処遇改善加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」の送付について

8位 【介護保険最新情報vol.591】「介護支援専門員資質向上事業の実施について」の一部改正等について

9位 集合住宅内の居宅サービスだけのケアプラン、規制へ−厚労省

10位 生活支援の多いケアプラン、内容検証へ―厚労省、介護給付費分科会に提案

提供:ケアマネジメントオンライン(別ウインドウで開きます)

一覧に戻る

このページのトップへ戻る

介護・福祉関連商品・サービスの検索