出展企業を募集中!知るナビで、帰社の介護・福祉に関する商品・サービスを紹介しませんか?

TOP > 介護・福祉関連情報 > 【介護保険最新情報vol.611】介護報酬、書面請求の経過措置でQ&A(一部修正)

【介護保険最新情報vol.611】介護報酬、書面請求の経過措置でQ&A(一部修正)

一覧に戻る

厚生労働省は7日、介護保険最新情報vol.611として「書面による請求に係る経過措置に関するQ&Aの改正について」を発出した。

書面による請求に係る経過措置について、審査支払機関への届出期限まで約半年となったことを踏まえたもの。

介護給付費等の書面による請求の経過措置については、2015年4月の事務連絡「『電子情報処理組織又は磁気テープ等による介護給付費等請求の届出等について』の一部改正について」で示されているが、今回は、その後、新たに寄せられた質問とそれに対する見解をQ&A方式で示している。

※介護保険最新情報vol.611は、一部が修正され、11月9日に更新された。修正された部分は次の通り。

6ページ目の問12
(誤)(答)問12の場合を除き、原則認められない。
(正)(答)問13の場合を除き、原則認められない。


【介護保険最新情報vol.611】介護報酬、書面請求の経過措置でQ&A(一部修正)

提供:ケアマネジメントオンライン(別ウインドウで開きます)

一覧に戻る

このページのトップへ戻る

介護・福祉関連商品・サービスの検索